読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*登山女子初心者 山のぼり準備♪*

私も「山のぼり★大好き」を

観ることが出来ました\(^o^)/

 

いつか私も縄文杉を見てみたいです!

 

その日が訪れた時に困らないよう

また、山について

たくさん知れるチャンスを頂いたので

 

自分のため、そして、

登山女子初心者の方々の参考になるよう、

記録を残しておきたいと思います(◍•ᴗ•◍) 

 

今回は他人には少し聞きにくい

女性ならではの山のぼり準備編です。 

 

例えば、アンダーウェア!!

 

ロケの際に驚いたのですが、

THE NORTH FACEのアンダーウェアを

肌の上に直接着用し、その上に、

ユニクロのブラトップを着用したんです。

 

好日山荘の女性スタッフさんに教えて頂き、

こんな着方もあるんだと、びっくりしました。

 

アンダーウェアひとつとっても、

汗冷えしないよう乾きやすい化繊素材のものや、

蒸れにくくあたたかいウールのものがあったりと、

 

「身体の負担を減らす」ために、

装備にも着方にも 山のぼりには工夫がたくさんで、

私の好奇心と興味心が刺激された準備の時間でした☆

 

実は、「山のぼり★大好き」のロケ前に、

自分で準備して山に登るとなった場合、

何が気になり、何を知りたいか、

友人を誘って高尾山へ行って確認してみたのですが、

 

事前に私が調べたのは、

 

①登山口までの行き方

②ルート確認

③山頂までの目安時間

④お手洗いのポイント

 

好日山荘さんの登山レポート

他のサイト、色んな方のブログをチェックすると

それに付随するお得情報なんかも知れて面白かったです。

(美味しい食べ物や格安券やビューポイントなど。)

 

特に私が不安だったのが

お手洗い事情だったので、

 

どこに設置されているかを調べておくことで

見落としもなく、心構えも出来ましたよ。

 

高尾山はお手洗いの設置が多く安心でした。

高尾山 登山計画マップは こんな感じです。

 

f:id:yoshinokaori:20140403162536j:plain

(ピンク色で丸く囲ったのがお手洗いポイント。)

 

ただし、山によっては 、

お手洗いが登山口のみという場合もあります。

 

水分補給を控えるのはよく無いと思うので、

携帯トイレを持っていれば心強いかもしれません^^

 

こういった女性特有の悩みについては、

おとな女子登山部のQ&Aが、

とても役立ちました!!!(ありがとうございます!)

 

あと、痛み止めのお薬など

自分にあったお薬を携帯しておくと安心しましたよ(◍•ᴗ•◍)

(私の場合、痛みに弱いので特に。)

 

事前の準備と計画をしっかりする事が

快適な山ガールライフにつながるんですね*

 

まだまだわからない事だらけの私ですので、

ロケの時に、山岳ガイドの加藤さんや

好日山荘の女性スタッフさんに

色々聞いてみようと思います!!

 

ここで、情報共有させて頂きますね♪♪

 

私が心配だった事を書くことで

少しでも疑問や不安を解消する

お手伝いができますように。。(❁´◡`❁) ♡