読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*好きの追求*

昨日も寄席へ♪

月に2回とは、まるで落語の研究をしているような私です。笑

もちろん、お目当ては 二束亭三文さん*✲゚*(❁´◡`❁)*✲゚*

f:id:yoshinokaori:20130701120802j:plain

またもや、何度もクスッと笑ってしまいました。

どうすれば、あんな奇想天外なストーリーを生み出せるのか、今度お話を伺ってみようと思います☆

今回も楽しい時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました!!

 

さて、この日は立川談修さんから習っている方々、そして、最後に 立川談修さんのお話を聞くことができたのですが、立川談修さんは、この春 真打に昇進されたとのことで、大変おめでたい お席でもありました♪♪

 

落語に興味を持たれたのが10歳の頃。(あれ?9歳だったかな??なんせ、それくらいでして、)録音をしては聴いて、と幼い頃から落語に触れられていたそうです。

 

『好きを追求していたら、真打に。』

 

そんな風に聞こえたお話は、昨日の私の心にストンと落ちてきたのでした・・*

好きだけじゃ どうにもならないことも ありますが、好きだから試行錯誤したり、粘り強くなれたり。なんだかんだと、長く関わっていられるものなのかな、と思います。

そんな中で得たスキルや気づき、そしてご縁が、才能と呼ばれるものになるのかな、なんて思ったのでした。

 

演目最後に、お楽しみ会がありまして 抽選会で3名プレンゼントがもらえるとのことで、最後の最後に 私が手にしていた番号(「80」)が呼ばれました。(わ~い)

いただいたのは、立川談修さんからの お言葉。まるで、その時 私が考えていたことを見透かされていたかのような内容でした。

f:id:yoshinokaori:20130701120803j:plain

f:id:yoshinokaori:20130701115738j:plain

まだまだ夢の途中。

好きなことをさせてもらえる環境に感謝しながら、一度きりの人生 きちんと命を燃やしていかないとですね!

心にペチンと気合いをいれられた、上半期最終日のことなのでした。

下半期もよろしくお願いします(❁´◡`❁)♡